CORPORATION

法人保険・事業保険

teaserteaser

在任中の安定した会社経営と
勇退後のご自身の
豊かさのために。

法人保険(事業保険)は、様々なリスクから会社を守り、ご自身とご家族、
また従業員の皆様の日々の安心を支えてくれる大切なパートナーです。
法人にしかできない有利な保障の持ち方があるのです。

法人保険だからできる3つのこと

1節 税

節 税

法人保険(事業保険)の場合は、商品の種類、契約の条件等によって、支払う保険料の一部、または全部を、経理処理上「損金」に算入することができるため、毎年の法人税を軽減できます。
将来解約返戻金を受け取る際は雑収入となりますが、赤字の補填としても活用できます。

2貯 蓄

貯 蓄

解約返戻金のある商品は、支払った保険料の一部、またはそのほとんどを解約時に解約返戻金として受け取ることができます。
経営者ご自身の「勇退退職金」や、将来の「設備投資の資金」などを、計画的に準備できます。

3保 障

保 障

契約者の万一に備えて、会社や従業員を守るための資金を準備しておかなければなりません。「売上の減少」「借入金の返済」「後継者が軌道に乗るまでの資金」「死亡退職金」などの様々な資金需要が想定されます。きちんと保障を持つことで、これらの資金を効率的に準備することができます。

法人保険がお役に立てることは、
たくさんあります

  • 経営者の資産形成・決算対策
  • 経営者の死亡保険
    (事業保障・死亡退職金)
  • 医療保険や
    ガン保険などの法人契約
  • 役員勇退退職金の準備
  • 従業員退職金の準備
    (福利厚生プラン)
  • 相続・事業承継対策

訪問相談も承ります。
お気軽にご相談ください

0120-253-816受付時間 9:00~17:00(平日)